袖看板製作

街の中でいわゆる《看板》といえば、ほとんどが袖看板を連想するでしょう。道路に対して壁面から直角に突き出ているので、誘導や企業アピールの観点から街行く人々に効果を発揮する重要なアイテムです。

看板内部の光源を蛍光灯からLEDへと改修する作業を進めております。蛍光灯の製造元メーカー各社が次々に蛍光管・点灯器具の生産終了を発表したためです(製造禁止ではなく自主規制です)。2021年以降は流通分の在庫が底をつき次第交換用ランプが入手できなくなります。

袖看板の製作・設置・メンテナンスはアド・サイン株式会社におまかせ下さい!

袖看板施工例

[袖看板]オーダー品

[浅野商事株式会社]

・H4.0m×W0.7m

[内照式袖看板]

[クロス病院]

・H4.0m×W0.9m

[袖看板]オーダー品

[ソフト99コーポレーション]

・H5.5m×W1.0m

[アルミ枠/成形看板] ポール付

おおたけ歯科クリニック

・H1.8m×0.6m ポール3.8m

[表示面の交換]

[POWER HOUSE/神田総合不動産]

・表示デザインとアクリル板の交換をしました。

[袖看板]ステンレス枠付き

[国元商会]

・歩行者と電車の両方から見えるようにブラケットアームの長い袖看板を製作しました。

 

[集合看板]

[大倉]

[アルミ枠/成型看板]

[Pioneer]

・H1.8m×0.45m 角丸

[集合看板]

[テナント共用袖看板]

・部分的な表示変更も致します

 

[ポール型袖看板]内照式

[イチロー]

・表示面の貼り替え、蛍光灯の交換をしました。

[アルミ枠/成型看板]

[麻布十番カレー]

・H1.5m×・H0.4m 角アルミ

[メンテナンス]蛍光灯〜アクリル板

[蔵王/クレイド]

・看板内部のメンテナンスです。上の写真はアクリル板を取り外した状態です。蛍光灯の交換とアクリル板表示面の交換をしました。

 

袖看板のメリット

社名や店名のみを表示しシンプルに存在をアピールすることが可能です。車や歩行者に、遠方からでも目的のお店をすばやく確認できる点がメリット。テナントビルであれば階数を表示することで、より一層場所の特定をしやすくさせることができます。

文字については、マーキングフィルムの色数が多彩ですので、お客様のイメージ通りに製作することができます。また、内部に蛍光灯やLEDモジュールを入れることにより、夜間でもたいへん目立つ看板に仕上がります。

前のページへページ上部へ

アド・サイン株式会社